PCデスクの塗装

desk.jpg

PCデスクの天板がはがれてきたので再塗装してみた。元々、白色の合板に木目調のプラスティック化粧カバーをかぶせてある構造だったが、この化粧カバーの一部が波打ちはがれてきてしまった(丼のせてラーメン食ってたりしたから熱で…)。化粧カバーの再接着も難しそうだったので、この際全部剥がして塗装してみることにした。剥がした合板剥き出しでもよかったのだが、さすがに汚れが目立つだろうし拭き掃除も出来なさそうだったので。
なるべく楽に出来るものはないかと色々調べて辿り着いたのが水性ニス。ニスなのに水性ってのが変だが、ようするに水性の樹脂塗料らしい。乾燥も早いし有機系の嫌な匂いもしない。屋内作業にはうってつけの塗料に思える。ただ仕上がりは有機系に比べてイマイチらしい。素人の日曜大工(というか補修)には十分だと思った。東宝大工センター@調布で440円。色はチーク。
本来ならまず塗装面の研磨から始めるところだが、合板の表面が思いのほか綺麗だったのでいきなり塗装してみた。金属部分をマスキングし、刷毛も使わず着古しのTシャツを破ってウェスにしてグリグリと。外出前と就寝前に作業を行い、2日で計3回の重ね塗り。
結果が上の写真。遠目にはなかなかの仕上がり。近づいてよく見ると塗りムラが判るのだが、まあ許容範囲内。
この後耐水ペーパーで水研ぎでもすればもっと光沢が出るだろうが、うーんどうしようか。このままでもいい気はする。2、3日様子をみて気になるようなら磨いてみようか。あと若干べとつき感が残っているが、これは水性ニスだとしょうがないらしい。しばらくして落ち着いてくれば改善する模様。

コメント

  1. こころ? より:

    我が家のPCデスクも化粧板がはがれてきて、子供たちがさらにベリベリめくってみすぼらしいことに・・・。どうしたらいいかなぁと思って検索したらこちらにたどり着きました。
    なるほど、思い切って全部剥がすのも手ですね!ナチュラルな感じだし、いいかも。検討してみます。

タイトルとURLをコピーしました