auの端末2007年春バージョン

2007年春モデルが一斉に発表された。現在1X端末を使用しているが新モデルはもうほとんど期待できないし、そろそろWINに乗り換えてもいい時期かもしれない。が、いざ端末を選ぶとなると決定打にかける。
今回のラインナップの中で気になるキーワードは「OAP」と「WVGA」の2つ。BREW導入で切り捨てられたJavaVMがまた復活というのは興味深い。ネイティブバイナリのBREWはユーザに開発環境を開放してくれないし、Java復活には賛成。WVGAは単に画面がでかくなるだけではあるが、やっぱこうなんか気持ちよさそう。ただベクトルフォント搭載でないと文字がなあ…
こんな感じで機種を絞っていくと、W52T、W51CA、W51SA、W51H、W51Sあたりが残ってくる。
が、しかし。W52Tはスライド筐体がどうもなあ。ぱっと見は割とかっこよさげだがどうにも使いにくそう。あのでかい液晶を活かすにはスライドがいいのかもしれんが。W51CAはスマートで最有力候補だがW41CAほどのオーラがない。なんでだろう。サブ液晶のせいか?W51SAもこれまたスライド筐体でW52Tと同じ印象。色は綺麗なんだけど。W51Hはスペック的には最強、がしかし筐体デザインが…。W51Sはシックだがこれまた凡庸。W43Sのほうがいい。
ということで、春モデルから選ぶならW51CA > W51H >>> W52T > W51SAかな。OAPにこだわらないならW51K辺りも無難でいいとは思う。しかしauってWindowsMobile端末出さないのかなあ。ドコモもソフトバンクもHTCの端末を持ってきたのにauは一向に出る気配がない。というか意識的に出そうとしてない気がする。営業的なものだろうか。
上記以外のスペックはたいしてどうでもいい部類に。というかワンセグ搭載多すぎるな。個人的に地上波放送自体一切観ないスカパー野郎なのでワンセグは要らない。ワンセグは要らないからその分薄くして欲しいところ。LISMOは、楽曲購入はまずしないだろうが、プレイヤ機能自体はあると使うかもしれんなあ。デジタルラジオは放送自体先行きが怪しいので要らない。それよりFMラジオついてたほうがうれしいかもしれない。

コメント

  1. nakanisi より:

    WVGA なのは W51H と W52T だけですよね。
    私の第一候補は W51H です。

  2. itsu より:

    おひさです。富士スピードウェイ走りたかったデス。:-)
    W51Hはカタログだけ見てると最強なんですが、筐体デザインが…
    でもWVGAの画面を見たら転ぶかもしれませんねえ。

  3. ほたるさん より:

    あえて売れ残りのW43SAって手もありますよ、OAPもWVGAもないけどワンセグ(別にどうでもいいけど)とFMラジオつき。春モデルほどゴツくないし。おっと、メール打ちづらいキーは愛嬌だぜ!?

  4. itsu より:

    W43SAはイエローが綺麗だのう。スペックデザイン的に無難路線なのはそれはそれで
    いい感じなんだが、たしかにこのテンキーは打ちづらそうだ…w
    2006年モデルで今から買ってもいいかなあ、と思うのはW43CAとW44Kかな。
    特にW44K。昔の京セラ端末ってイマイチ感があったけど、これはいいと思う。

タイトルとURLをコピーしました