RD-XS53のDVDドライブ交換

所用で大阪・日本橋を彷徨っていて、ふらっと立ち寄った1’sでAD-7200Aを発見。前回来たときにはもう入荷しないって言ってたのに。とりあえずこの機会を逃しては…ということで、

rdxs53_2

1台確保。3,980円也。とりあえずベゼルを全てとっぱらっておく。
次にRD-XS53をラックから引きずり出して分解。旧ドライブをひっぺがした。

rdxs53_1

筐体のフタさえ開ければドライブ自身はネジ3個で外れる。久々に開けたがホコリだらけだったのでついでに掃除もしておく。
ドライブを付け替えフラットケーブルと電源ケーブルを戻した時点で一度TVにつないで電源ON。ドライブのトレイを閉めようとしても閉まらない。EJECT連打でなんとか閉まる。これが噂に効くトレイ開閉誤認識病か。フロントパネルの基板にあるフタ開閉検知マイクロスイッチをショートさせておけば症状は出なくなるとRD Wikiでみたので、フロントパネルを分解。マイクロスイッチにテープを貼り、さらに糸で縛っておいた。
筐体を再組み立てしTVラックに再設置。無事交換完了。試しにDVD-Rを焼いてみたら、8倍速くらい(?)で焼けてる。ドライブの最高速で焼くようにファームを作ってるのかな、なんか得した気分。
ただ1つ、DVDメディアが入ってないとドライブトレイを閉じた時の未ロード検出に2?3分かかる。ドライブファームを1.06に落とすと改善するらしいがもうバラすのが面倒。余ってるディスクを入れてごまかしておく。
復活はしたものの、まあ次壊れたら新機種を買うことになるだろう。そうでなくてもスカパー連動機能付はもはやRD-X*シリーズにしかなくなってるので、全滅する前に確保するかスカパーe2への乗り換えを考えなくては。

タイトルとURLをコピーしました