M3-2009秋参加・終了

例によってM3に参加。
…が今回は写真をほとんど撮らなかった、というか撮れなかった。サークルブースがPiOより狭くサークル島の通路も狭くて身動きとれず。また新天地ということで移動に忙しく色々忘れてた。結局行き帰りの新幹線しか写真がないのでそこだけ。
今回は往復新幹線で移動に決定。地元を5:48の電車に乗り、京都7:16発ののぞみ104号で新横浜へ。

m3_1

ちょっと薄着気味だったので寒い…既に目は冴えていたので新幹線内では、

m3_2

アイマスDSを黙々と進める。実は水谷絵里ルートがランクCでエンディングを迎えてしまい再度最初からやり直しているところ。やった人なら判るであろう、おそらく例の選択肢で分岐してしまったのだろう。たしかにどっちを選ぶか悩んだんだよなあ…まあ2回目なのでさくさく進む。

m3_3

N-700系のぞみ車内時速300km/hの「キラメキラリ」ライブ。
新横浜に9:15過ぎ到着。横浜線で横浜まで移動、みなとみらい線で日本大通り駅まで。会場の大さん橋ホールまでは駅から歩いて10分弱。ただサークル入口が会場の一番奥なので駐車場を奥まで突っ切るのに10分近くかかる。駅を出てホール内に入るまで20分以上かかった。まあ時間に余裕を持って出てれば問題ないレベル。
会場内は結構広いが、机は一回り小さくなりサークル島内の通路も狭い。元々並べるCDもそう多くはないのでなんとかなる。通路はちょっときつかった。うちの島はポールを立てて看板を出してるサークルが多く歩きづらかった。もうちょっと通路が広いといいのだが、そうするとサークルを詰め込めないんだろうな。バランスが難しい。
開場後1時間ぐらいは一般ユーザでごった返す。いつもは空いた頃合からポツポツ試聴に来てもらってる感じだったのが、今回は開始後いきなり新譜が売れ始める。妙なスタートダッシュが少々不安に。それが落ち着いた後はいつもと同じだった。
いつものように閉場30分前には撤収準備。手伝いにきてくれた知り合いと横浜駅でタンメンを食う。美味い。関西にはタンメンないんだよなー。久々に食った。実はラー博にいこうかと思ってたのだが中止。
帰路は新横浜18:06発のぞみ247号。

m3_4

食事をしなければ17:30発でも余裕だったぽい。京都から近鉄に乗り継ぎ自宅へ。
開場前の行列は相当長かったようにみえるし、このタイミングでの会場変更は必然だったのかもと思った。準備会は大変だと思うけども頑張って欲しい。
次回2010春も横浜大さん橋ホール。4/29(木)らしい。金曜どうしよう。
(2009/10/24追記)
FLOATING SYNC先生から会場の写真をもらったので今更ながら貼っておく。環境的には最高だ…

daisanbashi1

daisanbashi2

タイトルとURLをコピーしました