島村楽器@橿原アルル

市内のイオンモール橿原アルルが増床工事完了でリニューアルオープンしたので行ってきた。11/21には既に関係者向けにプレオープンしていたらしいが、既に一般客も普通に回れる状態。まあそうだろなあ。本屋がでかくなったり専門店が増えたり、まあ割といい感じに。
で、今回新たに出店した島村楽器を見てきた。天理楽器に続き、ようやく市内に出来たLM楽器系店だけに一応チェック。

割と普通。田舎っぽさが抜けない天理楽器に比べると普通に東京や大阪の店とほぼ変わらない雰囲気。さすが全国チェーン。ただまあ種類はそこそこ揃えたが絶対数はあまり多くないという感じはする。肝心のソリッドエレキの品揃えは、同社オリジナルブランドのHistory中心。あとG&L。一般的な楽器屋で多い所謂フェンダー系(Fender、Squire、FenderJapan)やギブソン系(Gibson、Epiphone、Orville)なんかも置いてはいるが最大手ではない。あとは箱物やIbanezみたいなのも少々。PRSやDeanなんかも数本置いてた。
Historyも日本製G&Lも製造はフジゲン。IbanezもPrestige系はやっぱりフジゲン製造だし、まあそういうことだな。HistoryとかサブブランドのCool Zとか、フジゲン製だけあって出来は悪くないんだけどブランド名がなあ…いやまあ6万円台のCool Zでも丁寧に作ってあって、物色してたら柾目でうっすら虎杢のネック載ってるストラトがあって、一瞬どうしようか悩んだくらいw どうせ宅録専門なんで名じゃなく実をとればいいかなと思うんだが、まあ…微妙な…
店内は割と広めだが半分くらいは電子ピアノスペースだった。ここらへんは地域的にしょうがないか。
この様子だと天理楽器も客取られてやばそうに見えるが、ターミナル駅近くという立地で学生相手に頑張るのかもしれない。アルルは自動車でないと行きづらい場所だからなあ。いずれにしても消耗品を買える店が増えてとても嬉しい。

タイトルとURLをコピーしました