「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」鑑賞

観る気なんて1%も無かったけれど、姪っ子に連れてってと頼まれたので。MOVIXの日で1,000円だしまあいいか、と。
CG合成なんかはよく頑張ってたと思う。結構自然に見えた。ただなんかこう、撮影に関しては日本映画、特に特撮系の良くない部分がやっぱり出るというか引き摺ってるというか。照明がダメだなあ、と。
あとお話自体も詰め込みすぎというか途中まどろっこしいというか。作りは明らかに子供orファミリー向けなんだけど途中なかだるみする。小学生だとひょっとすると途中でテンション下がって飽きちゃうんじゃないかな。あとちょっとしたギャグが色々盛り込まれているが、役者、声役の方の持ちネタが多くて、鬼太郎と関係ないところで笑いが出る。それはどうなんだろうか。
大泉洋がいつものテンションなのと、鬼太郎が2枚目だけど結構ハマってるように見えたのだけが救い(?)。

タイトルとURLをコピーしました