12ヶ月点検終了

206の12ヶ月点検が終了した。
ほぼ予想してた内容で終わったが一点追加。後部エンジンマウントの劣化でゴムが切れていたらしく交換になった。これがまた少し大変で、ドライブシャフトを外さないと駄目らしい。よって、新規エンジンマウント+ドライブシャフトロックナット交換+ミッションオイル継ぎ足し+工賃ということで、予想より2万くらい高くなった。うーん…
しかしまあ、定期点検しているおかげでここ8年間たいしたトラブルもなく絶好調。あと10年は戦えそうな気がする。
受付で工場長と話をしていると、ローバーの新型フリーランダー(フリーランダー2と呼ぶらしい)が今日到着した、とのことで少し見せてもらう。初代は結構かっこよかったが、2代目もなかなか。ただちょっとデザインがアメリカナイズされたかな。メッキの使い方やグリルがアメリカンというか日本人向けというか。ここらへんは初代のほうがシンプルで塊感があって良い。あと最近の国内向けRv/ボックスカーで義務付けられている、フェンダーミラーの取り付け位置が凄かった。フェンダーの真ん中やや前寄りにつけてるメーカが多いが、こいつはもろに左前の角。エンジンフードの突端についている。外から見るとすげー目立つ。国内でつけたのかと思いきや、本国の生産ラインで日本専用にデザインしてつけてるらしい。うーん、ちょっと微妙だよなあ。
サイズはまあまあだし、オンロードをかなり意識してるし(フルタイムじゃなくてパートタイム4WDらしい。通常はFF状態とのこと)、悪くはない。悪くはないが…うーん、今乗り換えるかというと微妙。

タイトルとURLをコピーしました