CR-Zの6MT試乗

6MTの試乗車が入ったというので乗ってきた。スペックはβ + オプションの17インチアルミ。
期待のMTということでちょっと長めにドライブ。市街地?バイバス(高速)?路地裏と一通り走ってみた。まず前回のCVTと比べて足が固い。というか重い。突き上げ感も強い。インチアップしてるからだと思うが、標準の16インチのほうが適度にしなやか感もあって好印象。インチアップしないほうがいいと思う。15インチでもいいくらい。
パワーはそれなり。1.5Lと考えると低速に妙なトルク感があるが、これがモータアシストか。発進時たいしてアクセルを開けてないのに車が前に進む。そのせいでラフにクラッチをつないでもエンストしない。坂道発進時もブレーキアシストしてくれるらしい。便利といえば便利だが、そこまで信用されてないのかこれは、と思わなくもない。
エコモードはやっぱり踏んでも回らない。シフトインジケータ通りにシフトアップしていくととてもエコに走れるが、物凄く忙しい。あっという間に5速まで上げられる。スポーツモードはダイレクト感がよくハンドルもちょっと重くなる。こっちは違和感なし。
6MTは割とかっちり入る。もう少しストロークが短いと完璧だがFFでこれなら合格じゃないかな。ただやっぱり5速で十分かなとは思った。市街地じゃまず6速まで入らない。というか4速固定で流してもいいんじゃないかと思えるほど。
あと物凄く静か。おかげで音を聞きながらのシフトタイミングがとりずらい。密閉感も良いし206なんかと比べると高級な感じがする。
総じて、なかなか面白いクルマだと思う。ただスポーツカーかといわれると…未来的な味付けはいいにしてもスポーツカー的な味付けは乏しく、ライトウェイトって感じでもない。じゃあ何なんだとなるんだが、これはもうCR-Zですとしか言えないなあ。
デザインは概ね良いし乗ってみると面白いんだけど、長く乗れるかというと疑問符がつく。飽きがくるのが早そうな気がしないでもないんだな。
でも困った。コペンかトゥインゴか500辺りに乗り換えようと考えてたのに変な対抗馬でちゃった…

タイトルとURLをコピーしました