MUSIC COMMUNICATION終了

というわけでMUSIC COMMUNICATIONが終了。
会場へは近鉄橿原神宮前?竹田?京都市営地下鉄で東山、と電車を乗り継ぎ10:20頃到着。東山駅から10分ぐらい歩いた。車かバスのほうが便利かもしれないが道路渋滞事情が判らないのでとりあえず時間の読みやすい電車にした。ただ近鉄橿原線?京都線はあまり本数がないなあ。

mc01

いつものようにセッティング。6年間使い続けてる看板はそろそろ看板は作り直すべきか。M3準備会の方も参加されていたのでご挨拶。M3の広報かな。
11:00開場。ミクフェスとの併催だが規模はミクフェス側のほうが大きい。実際一般参加者も断然向こうのほうが多かった。MC側もそれなりに来て頂いてはいるがM3のようにいきなり行列が出来るようなこともなかった。というか結局行列してたサークルは無かった。M3の人気サークルがほとんど参加していないからだろう。
12:00を過ぎた辺りから既にまったりムードになり始める。人はさほど減った感じもしないがミクフェス側に比べると落ち着いた感じ。たまに初音ミクのコスプレをした参加者が通り過ぎる。着ぐるみにはびっくりした。
14:30閉場。いちおう最後まで残ってみた。80サークル枠に70サークル参加、関西ベース初の音系イベントということを考えると一般参加者の人数的にはまずまず成功なのかな。M3初期もこんな感じだったし、継続出来れば認知も上がっていくだろうし。
そう考えると昨年のM3大阪は大成功だったんだなと実感。知名度があるとはいえ初の関西圏開催で周囲の参加メンバは皆観光気分だったし、まさかあんな盛況になるとは思わなかった。MCもいつかそうなるといいなと思いつつ01は終了。
参加中はお隣サークルのDESTINOさん、imagewaveさんと少しお話をさせていただいた。imagewaveさんはDTM歴1年で去年のM3大阪に一般参加し一念発起でサークル参加したらしい。DESTINOさんはうちの試聴データをWebで聴かれていたようで、褒めていただいた(特にHalcyon Days)。ありがたい。
MCは、併催&やや規模縮小ながら次回開催も決定している。場所はまたみやこめっせっぽい。縁があればまた参加したい。

タイトルとURLをコピーしました