WordPress2.5.1

WordPressの2.5.1が出てたので更新してみた。2.5が先月出ていたのだが、2.3.x系からかなり修正が入ったと聞いていたのでまだバグが多いだろうと思いFix版を待っていた。
更新自体は例によってindex.phpとwp-config.php以外を上書き。wp-updateへのアクセスだけで終了。ダッシュボードのデザインがかなり変わったなあ。あとファイルのマルチアップロードに対応したのはいいが、メディアギャラリーがちょっと使いにくい。慣れかなあ。UIは各所でlightboxなんかのflashを使っててかっこよくなってる。
またTinyMCEが更新されたせいか、簡単にobjectタグが埋め込めるようになった。標準でflashやwmvの埋め込みに対応してて、youtubeもそのまま記述出来た。こりゃ楽チンということで、Viper’s QuickVideoTagsプラグインに頼っていたyoutube/ビデオ埋め込みをobjectタグ仕様に変更した。Viper’sのは結構便利だったのだが、JavaScriptをenableにしないと機能しない仕様でそこだけが残念だった。
で、wmvの埋め込みも出来てMozilla系でも一応動くのだが、IEと比べるとどうもよろしくない。またIEで見たとしても画像サイズの指定がwmpのUI込みになってて非常に使いづらい。しょうがないので一部の動画はswfに再エンコードして埋め込んでみた。自動再生しちゃうのでいきなり音が出るページもあるけど御容赦。

タイトルとURLをコピーしました