User-Agentでスパムを弾いてみる・その3

前回UAでspam業者をはじくようにしてから1ヵ月。最近はどうなっているかというと、

akismet.png

340通引っかかっている。3,000?4,000件/月来ていたのからすると劇的に減っているのだが、やはりUserAgentを隠したり偽装している奴はすり抜けてくる。UserAgent無しを弾くようにすればさらに無駄投稿は減ると思うのだが、一部のセキュリティツールなんかはUserAgentをフィルタリングする機能があるようで、こーゆーユーザまでまとめて弾いてしまうことになる。
ということで、今度は日本語を含まないコメント、トラックバックを弾くようにしてみた。使ったのはこちらで公開されているWordPress用プラグインSOMY SpamBlock JP。コメント、トラックバック中に「平仮名もしくはカタカナが指定回数以上出現」していないと投稿は拒否される。現状はデフォルト同様2文字以上の平仮名・カタカナが連続して検出されないと投稿自体が拒否(削除)される仕様としている。
同時にAkismetを停止した。元々海外からのスパムが90%以上を占めているので今回の日本語以外のスパム排除で同様の効果が得られるはず。日本語スパムが増えてきたらまた使うことになると思うが。
またコメント中にURL表現が含まれる場合の要承認仕様もそのまま。アカウントハックURLの投稿対策なのであしからず(中国からのアクセスは元々ブロックしてるんだけど一応念の為)。

タイトルとURLをコピーしました