楽器フェア2007

楽器フェア2007へ行ってきた。池袋サンシャインからパシフィコ横浜へ会場が移って以降行ったことがなかったのでこの際に、と。
興味深かったのはこのへんかなあ。

  • 新白鍵というピアノ。黒鍵がない。曲は全てキーをCかAmに移調することになる。のっぺらぼうなルックスが面白い。面白いけどこのピアノで馴れちゃうと普通のピアノが弾けないね。
  • YamahaのRGXA2/RBXA2。意欲的だけど今一歩。もうちょっとつめれば化けるかもしれない(ということは今はまだ微妙、ということなんだが)
  • KORG R3。なんかKORGはやたらボコーダが多いがR3は良かった。これだと1台欲しい。
  • Roland PCR300。小ぶりなマスターキーボードでつまみてんこ盛り。
  • FUJIGEN。そのうち注文しようと思ってるギター工房。作りが良かった。
  • LINE6。PODxt3はさすがに音が良かった。あと試奏用ギターがPRSなあたり、KORGっぽい(どっちもKORGが代理店)。

別会場でオークションもやってたけど、平日だとがらがらで寒かった。土日に頑張って売ってほしい。
平日で人が少なく超ゆったり回れた。が、それを考慮しても全体のテンションは緩めかも。池袋でやってた時代ほどのワクワク感がないんだなあ。時代的なものなのか、日本の音楽事情のせいなのか。特にシンセ関連はRolandとKORGがなんとか頑張ってる程度。ギターは以外と面白かったが、FenderとGibsonのブースはやる気なかった。あとIbanezがいなかった。国内イベントをスルーってのがなんとも。まあ海外市場が堅調だからなあ。
昼過ぎには会場を出て、ラー博へ移動。龍上海とふくちゃんを食べてきた。龍上海の赤湯からみそラーメンは初めてだがかなり好み。かなり甘い(白味噌ベースかな)スープにニンニクの効いた唐辛子味噌がのったもの。これ近所にあったら通ってるな。ふくちゃんは割と普通の九州系。

タイトルとURLをコピーしました