EGG MUSIC

MYU-RECORDINGSでも昔からお世話になっている与猶さんのアルバムがEGG MUSICというサイトでダウンロード販売されることになった。ついでなのでバナーを貼っておく。

元々MYU-RECORDINGSで制作・配布していた「CYBERPHONIC 」1/2を始め、与猶さんの過去作品が(全てではないにしろ)オンライン購入出来る。特に「CYBERPHONIC」は与猶節全開の密度の濃い音が気持ち良くお勧め。(MYU的にも在庫が怪しい…)
で、「CYBERPHONIC 1」と聞いて思い出した。これには僕のremixが1曲入ってるんだな(YOU RECALL progressive abstruction mixという奴)。サイトには試聴データも置かれているので早速聴いてみた…

(;・∀・)…イントロから45秒のみですか

当時の自分の作風からいって、曲頭30秒くらいはフェードイン、その後2分くらいまでは助走期間でリズムもまともに出てこないような曲でイントロ45秒…見事にイントロフェードインだけでまたフェードアウトしてる。 これは試聴になってるのかどうかwww。
なんか懐かしくなったので手元にあるオリジナルを聴いてみる。この頃の音って懐かしいなあ。シーケンサはCubase(1.0の頃かなあ)かまだX68000でSTed2を使ってた頃か。雰囲気的にCubaseな気がしないでもないけど、記憶が定かじゃない。26UラックにEPSm、K4m、VintageKeys、MM1、Zoom9010なんかをぶち込んでやってた頃で、PC統合DAWの欠片もない。ギターはエフェクタからミキサ直に突っ込んでDATへのミックスダウン時にリアルタイム録音か、もしくはAKAI DR4dを買ってようやくマルチで録音出来るようになった頃のいずれか。
ミックス技術も音もまだまだ荒い頃の作品で今聴くと恥ずかしい部分もあるんだけど、微妙にアナロギーな感じで自分の原点をみたきがした。またこーゆーの作ろうかな。

タイトルとURLをコピーしました